イベント時期におすすめの夏にぴったりのノベルティグッズを作ろう

  1. ホーム
  2. 配布物を業者に発注する

配布物を業者に発注する

紙袋

紙製品で知っておくべき事

イベントなどで無料配布する品物はそのときの状況に合ったものを選択しなければなりません。たとえば花などを配っても荷物になってしまい、あまり良い配布物という印象を与えることができないのです。ある程度品物を持っている人たちに配るのであれば紙袋がいいでしょう。他の配布する品を入れることも可能であり、汎用性の高い品物をなっています。紙製品である以上雨に弱いと思われがちですが、問題ありません。印刷を注文する際に耐水性の紙を選べば雨が降っても問題なく水をはじきます。紙袋の印刷を業者に依頼する際は様々な形式から選べるのです。重たいものを入れても大丈夫なものや、とにかく軽いものなどが存在します。そういった種類の紙袋が存在することを知っておきましょう。

イベントで配布する目的

紙袋をイベントなどで配布するのはただのサービスでなく目的が存在します。それは、イベントをより印象の強いものにするというものです。家に帰ってからも、イベントに関係のあるイラストや文字の印刷された紙袋を見るたびにイベントのことを思い出します。なので、印刷所に注文する際にも紙袋に印刷されるイラストや文字には気を使う必要があるのです。しっかりイラストを制作し、イベントのイメージをしっかりお客さんに伝えましょう。そうすることでイベントは必ず成功し、次へとつなげることができるのです。そうした目的をはっきり持ち、適切に紙袋を製作して配布するようにしましょう。印刷所は小ロットからでも制作してもらえるので、気軽に依頼できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加